ネット○○派 part310 「活動しているオレ」

一応このブログではネットだけの話にしているのだけど、「俺はこんなことをやっている」という議論はリアルでもあるんだね。たとえば、俺はビラ配りしたデモに参加した、俺はとにかく活動したといって自己正当化しちゃうタイプ。で?と言われるとムッとするw。

ネットで行われる運動はたいていこのへんで勘違いしていますよ。


ニセ科学批判は、ネットでの「活動」にも意味があるという。。。はっはっは、そんなものの「活動」に意味があるもんか、たかがネットだ、というと現実に反論がきます。


それでも僕は、まあ、全く意味がない、ゼロだとは言わないにせよ、ほとんど意味はないのは明らかであって、実際ネットの活動でニセ科学批判が現実社会になんかしたということはまだないと思うし、ましてやいささかの影響も与えてないと思うんだが、そういう話は通じないらしいんですよね。


ネットの影響力を大きく見積もりすぎている誤りを、もう何年もネットで遊んでるくせにまだ分からん人がいる。で、そういう人たちが割に簡単に「俺は活動しているのにお前は何もしていない」とか言い出す。「参加したくないなら、俺たちの活動の邪魔するな」とか。このあたり、リフレ派もそうみたいですよね、どうやら。

ネット右翼なんてもろにそうなんだけども、リアルの裏打ちのないままに突っ走るので、「オレはこんだけやっているのに!!!」(と言っても実際はメールやFAXを送りまくるとか程度だろうが)という感情だけが昂進して、まあ、最後は在特会のデモまでいきつく人はいってしまうんでしょう。


たしかに、在特会を笑うのは簡単なんですよ。でも、おそらく、相当程度の人でも言ってることやってることを見たら彼らを笑えないと思うな。