はじめに

このブログは次の三原則を掲げています。 1 私はいい加減な面倒くさがりなので、あまり調べずに適当に書きます。 2 私はいい加減で頭が悪いので、ろくなことは書きません。 3 私は頭が悪いので空気が読めません。ごめんなさい。

4月に西浦博が想定される最悪の場合の死亡者数を出して脅迫した件があった。当時はこれを必要悪ではないかと思ったが、これは間違いだった。当時はまだ、「専門家」をある程度信用していた。 世界的に、「専門家」の人たちはたいてい何かおかしいので鵜呑み…

マスクは外しましょう

新コロパニックで、日本は欧米に釣られてはいけない。観察していて思うが、欧米(敢えて大雑把に一括りにする)の一般人は、この半年で分かってきたことを何も知らなくて、おそらく半年前のまま、頭の中は何も変わっていない。 これは悪いのは、「専門家」た…

安倍首相が辞任する。いろんな論評が出ているけれど、私自身の考えはここに書いた通りで、森友問題みたいなのを許していてはいけないだろうと今でも考えている。本当はあれが潮時だった。 新型コロナ対策では安倍さんは、一斉休校やマスクのような世論向けの…

パンデミックの初期からイタリア政府に助言を与えていた専門家会議の資料がでてきた。 それによると、イタリア全土のロックダウンを専門家会議は求めておらず、首相の決断で行われたことが明らかになった。 また、この専門家会議の助言が首相の元までどうい…

自民党の田村憲久が、厚生労働大臣までやっていながらこんな意味不明なことを言っている。 自民・田村元厚労相「世界の中では抑え込んでいる」……コロナ対策について辛坊治郎と生対論(ニッポン放送) - Yahoo!ニュース 辛坊が「答えづらいだろうけど……」と前…

以前、高山義浩先生をよく見ていたが、久しぶりに見たら、さすがにこれはどうなのかと思う。 www.facebook.com 専門家の意見はお伝えしました。あとは、政治の決断です。 私たちは、いつの間にか、この種の医者の振る舞いが当然のことであるかのように、慣ら…

リッカルド・ムーティがラヴェンナで恒例のオペラ・アカデミーをやっているが、その写真がこれ。 「高齢者の重症化リスクがー」 に対する痛烈なアンチで、どんな説明よりも明瞭。 見ての通り、マスクはなし、通常よりスペースをとっているのかもしれないが、…

こんなのがちょっとした話題になったらしい。 アメリカのDr.Fauciが始球式に臨んだ後に観戦している風景だが、マスクを外している。 私はファウチのこんな行動をとやかく言う趣味はないし、むしろ外すべきだとすら思うくらいだが、しかし言い訳がふるってい…

イタリアの医者が「トラから山猫になった」という言い方をしているわけだが。 Coronavirus has downgraded from 'tiger to wild cat' and could die out without vaccine えらい目にあったミラノの大学病院の集中治療のトップが、「室内ではマスクをつけて、…

英国のボリス・ジョンソンが、「ロックダウンは核抑止みたいなもの」と言い出した。 つまり、実質的にロックダウンの間違いを認めた格好になっており(核兵器は本来使っちゃいけないんだから)、今後は欧米とも部分的な封鎖はあるのかもしれないが、3月以降…

国境封鎖して、移動の制限をした欧州各国ではファシズムの危機など叫ばれてないではないかという話を見た。 これは大変に微妙で、私は追っていないので何も言えないが、現実にはかなりセンシティブな問題のはずだ。「公共の福祉」一本だけでいけるのかどうか…

Why coronavirus deaths remain low in the US despite surge in new cases Half of the 25,000 deaths recorded in New York during its peak were nursing home residents - older populations at a high risk of being infected by, and dying from, the …

もっと意地悪を言えば、同一感染者を2回報告しても2例とカウントされてると思う。宇佐美さんのようにまともな官庁で仕事してきた人からみたら医療界ってのは信じられないほどいい加減な所ですよ。そこからアウトプットされた分析に基づいての指示・政策な…

今の状況が「パンデミック」だと言われたら、「世界的な感染症の流行」という意味ではその通りだと思うけれども、ここまで大騒ぎするほどのことだったのかと振り返って思う。 というのも、それほど人が死んでいないからだ。ヨーロッパですら18万人しか死ん…

たぶん、たいていの日本人は忘れてんだろうが、北イタリアのロンバルディアが封鎖したとき、情報が漏れてしまって、最終電車に乗って脱出帰還しようという、南イタリア出身の人間が駅に殺到した、という光景があった。 あの時、北イタリアの人間は、南イタリ…

Revealed: Italy's call for urgent help was ignored as coronavirus swept through Europe | World news | The Guardian 最初のところに、 Some 180,000 European citizens, across the European economic area and the UK, have died from coronavirus an…

同居者以外とのマスクのない会話・会食に気を付けよう、避けようという呼びかけは、申し訳ないけど全く説得力がなくて無理で無意味としか思えない。 だいたい、医者がそれやってない。 今日も、県庁所在地の結構大きな病院に行ったが、診断の説明をする年い…

うちの近所で一番しっかりした医者は、京都大学を出た老先生だ。人情味があり、ドイツ語を原書で読む教養があり、異常を素早く察知して的確に診断することにかけては随一の先生だったが、さすがに引退してしまわれている。 医者の知人に「どうして今回、街場…

ドイツ語のニュースでも、マスクは重要だという見出しを見るのだが、 先日、オーストリア在住の日本人の話を聞いた。風邪ではない症状だったそうだが、マスクを着けて病院に行ったら、 「君、まずそのマスクを取りなさい、空気がすえんじゃないか」 と言われ…

私はFacebookで、語学の勉強がてら英独仏伊の新聞をフォローしていて、見出しだけでも見るけれど、連日出てくる新型コロナの記事のうち、ほとんどがアホ丸出しで話にならない。こんな新聞社は全部、破産させた方が良いとすら思うくらいに、バカである。日本…

フランスで首相のフィリップが退陣、引継ぎ式ということで、youtubeを見てみた。 こういうの見ると、巷間言われているマスクの役割とされていることは、はなはだ怪しいんじゃないかと思わざるを得ない。どういうことなんだろうか。

自粛期間中に読んだんだが。ペスト (中公文庫)作者:ダニエル・デフォー発売日: 2020/04/21メディア: Kindle版デフォーの筆致で面白く読んだ。 感想は2つ。・350年前と一緒だねー、ではなくて、21世紀にもなって、同じことをやっている人類はなんなのか。ま…

イタリアの知人にそちらはどうかと聞くと、 「イタリア人はBAKA。一番ひどいときに、高齢者施設に軽症者や不顕性の人間を放り込んで、それで年寄りがたくさん死んだ」 という。日本でも、東京の病院で似たようなことが起こって、入院患者が大量に死んでしま…

たぶん、新型コロナ絡みのニュースを英語で熱心に見ている人は間違えると思う。 海外では今はマスクが熱心に推奨されていて、「日本の奇跡」の原因はマスク着用だとされている!みたいな話を見たので、何かと思ったら、英米の報道機関がマスクを熱心に奨めて…

高須先生再評価、みたいなtweetを見た。高須が当初厳しい判断をして煽ったのは、病院経営者として中国の情報を早く知ったという要素があったんだろうと思う。私の知っている大きな病院の院長も中国のリアルな情勢をキャッチしながら経営しているらしい。 た…

日本の大手のメディアや、ネット上の「医クラ」と呼ばれる人たちが、どうして獲得免疫ベースの話しかしないのか、知人の医者に聞いてみた。 ひとつは、免疫学は基礎医学として勉強するだけで、国家試験でそんなに出ないし、内科医など免疫学の知識のアップデ…

テレビで、京都出身の松井孝治がコメントを求められて、辻元清美を差して、 「さっき控え室で悪口言ったら撃ち殺すって言われた、ひどい恫喝」 と半笑いで言ったのが話題になっとるんだが、こんな冗談で抑圧的だのなんだのいってたら、関西でコミュニケーシ…

自民党に献金する大きな団体の一つが日本医師会、ということを頭に入れておいた方がいいんだろうなあとだいぶ前から思っている。 もっとも、医師会の加入者も半分そこそこで、そんなに多いわけじゃないらしいけれど。